大津商工会議所ビジネススクール 【ビジネス実務法務検定試験対策講座】
セミナー紹介

セミナー紹介

ビジネス実務法務検定試験対策講座

IT社会!会社存続のためのコンプライアンス!

「ビジネス実務法務検定」は、企業人に必要な法律知識の修得を目的として、東京商工会議所によって設立され、ビジネスパーソンに必要なコンプライアンス能力を身につける試験として数多くの企業から注目を集めています。
本講座では、民法、商法、手形小切手法、消費者契約法、割賦販売法、特定商取引法、PL法など、20以上の法律が登場します。まず難解な法律用語を覚え、私法の一般法である民法の基本的な考え方を学習し、通常業務の中で法的問題点を発見できるようになっていただきます。
そして、ビジネスの法律に関する基本技術と実践に伴う知識を学習することで、検定試験合格のための学力を身につけて頂きます。

セミナー名称ビジネス実務法務検定試験対策講座
開催日数1日
時間6時間
会場弊所会議室
対象者経営者及び総務担当者
講師専属講師(社会保険労務士)
カリキュラム
       
  • オリエンテーション

  • 「法律」とはなにか
  • ビジネスにかかわる法

  • ビジネスと法律のかかわり
  • 法人取引における法務

  • 取引するのに必要なもの
  • 法人財産の管理と法律の役割

  • 法人債権の管理と知的財産権のあり方
  • 債権管理とその回収

  • 債権の管理、担保、回収/取引に関する各種の規制
  • 企業活動に関する法規則

  • 取引に関する各種の規制ビジネスと犯罪
  • ビジネスと家族法

  • 労働者派遣問題・相続にかかわる問題
  • 「総合練習問題」

  • 検定試験スタイルの添削問題と過去問題を解くことでの試験対策